茶色の朝を迎えないために〜blog版

思考停止しないで考え続けたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめに

ようこそいらっしゃいました

「茶色の朝」(大月書店)という絵本があります。
自分に関係ないから、と無関心であり続けた事で
気付いたときには取り返しがつかなくなっている、という話です。
今、まさに茶色の朝が近づいている気がしてなりません。
少し前から「茶色の朝を迎えないために 本館」というサイトを作成しています。
本blogでは本館の更新情報に加え、日々考えた事などもまとめていきます。

本サイトについてはこちらの記事(本館について)もご覧下さい。
関連記事

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。