茶色の朝を迎えないために〜blog版

思考停止しないで考え続けたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『批判をエネルギー』じゃなくて。。。

少し前の話ですが、
2016年4月6日 国家公務員合同初任研修開講式での安倍首相訓辞
で気になる部分があったので、ちょっと書いています。

曰く
『「挑戦」には、批判は避けられません。私も、批判をエネルギーに変えるように努力をしています。』

これって、批判に一切耳を傾けないって公言してますよね。。。
自分がやっていることに誤りはない!
とでも言うのでしょうか?

「面倒くさくても、少数の意見を無視せず、議論することで物事を決めていけ」
というのが憲法で国民が権力者に命じている内容のはず。

ってな話を書きました。

本館ではもう少し長く書いていますので、こちらからどうぞ


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

NO NUKES DAY

2016年3月26日は
NO NUKES DAY 原発のない未来へ!3.26全国大集会

少し肌寒いものの、天気の良い土曜日。
桜も咲き始め。

IMG_2241.jpg

まずは代々木公園で集会。
そして3コースに分かれてデモ行進です。

IMG_2277.jpg

私は渋谷コースへ

IMG_2261.jpg

IMG_2259.jpg

ちなみにサウンドカー、いいですねぇ。
見てる人も結構ノリノリだったりして、こういうの好きだな。

IMG_2265.jpg

今回もかなりの人数が参加です。

IMG_2276.jpg

渋谷にはたくさん人が出てましたが、どう見えてたのかな?
多くの人にとって、「原発」という言葉自体がすでに遠いものになってるのかも。
ならば、それを再び意識に戻すだけでも意味あることだと思います。


関連記事

PageTop

止めよう!辺野古埋め立て2.21国会包囲

今日はこれ
IMG_8934.jpg

いい天気の中
IMG_8954.jpg

国会をぐるりんと人が包囲しました

官邸前から国会議事堂前駅
IMG_8946.jpg

衆議院議員会館、参議院議員会館前
IMG_8947.jpg

国会図書館前
IMG_8952.jpg

憲政記念館前から国会正門
IMG_8954.jpg

国会前をパノラマで
IMG_8963.jpg

国会前の信号も青の時に包囲
IMG_8968.jpg



デモに行かなくて済む休日は。。。
IMG_8958.jpg

関連記事

PageTop

安倍政権NO!0214大行進in渋谷

家を出た時はマフラー・手袋の寒さだったのに、
東京着いたら、半袖で十分な暖かさ(。。というか、暑さ)
そんな中おこなわれたのが

安倍政権NO!0214大行進in渋谷
IMG_8047.jpg

13:00から代々木公園で集会スタート
IMG_8051.jpg

テレビ局も各局取材に来てました。
NHK。放送されたのかな?
IMG_8052.jpg

安倍政権の問題点は会場でも配ってたこのリーフレットで。
安倍政権の問題点

12の梯団(グループですね)に分かれて渋谷から原宿へ。
IMG_8063.jpg
IMG_8056.jpg

私は一番最後のグループで参加。
最初のグループが出発してから約1時間後、ようやくスタート。

渋谷から
IMG_8072.jpg

IMG_8073.jpg

IMG_8074.jpg

原宿へ
IMG_8078.jpg

IMG_8079.jpg

そして代々木公園へ戻る、というコース
IMG_8083.jpg

今回、距離はちょっと長め
1時間以上歩いてました。
さすが、休みの渋谷・原宿。道行く人はいっぱい。
結構注目はされてました。
やはり、少しでも意識に戻さないとね。

日曜日。本当はもっと楽しいことしたいですけどね、
でも、黙っておられんのです。
ここまで言われる首相も歴代初でしょう。
安倍政権下で、今、まさに立憲主義、民主主義、憲法の緊急事態。

一度、国会の生の議論を見てみれば誰もが「おかしい」って感じるはず。
はっきり言って、18禁レベル(子供に見せたらまずい)の酷さです。
これが、今この瞬間も「原子力緊急事態」の続くこの国の最高機関だと思うと、泣けてきます。
国民としては、憲法にも書いてある「不断の努力」をするっきゃないです。

憲法12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。


あぁ、そういえば、今日はハート型の風船も配ってたんですが、
バレンタインだったのね。とさっき気づきました(笑)。。。

関連記事

PageTop

規制基準経過措置延長についてのパブコメ

ながーい名前のパブリックコメント
実用発電用原子炉及びその附属施設の位置、構造及び設備の基準に関する規則等の一部を改正する規則(案)に対する意見募集について
にコメントしました。

なんじゃ、こりゃ?って感じですが、
詳しくはこちらのポスターにまとめてます。
これは11月20日に国会前で展示。
■こちらのページからPDF版取得可能

規制基準の経過措置をさらに延ばす?1

規制基準の経過措置をさらに延ばす?2

要は、規制基準が設置を義務づけている特定重大事故等対処施設を設置するまでの猶予期間を延ばすっていう話です。

パブコメは13日まで
私はこんなコメントを書きました。まぁ、どうせスルーだろうけど。


貴委員会の組織理念には「国民の安全を最優先に」とうたわれています。
そもそも経過措置とは、その期間中は規制基準作成時に想定した『最悪』の事態が発生しないという楽観論によっており、この期間中「国民の安全」よりも「事業者の都合」を優先しているということでもあります。
『国民の安全を最優先』という原点に戻り、経過措置という考え方自体を撤回すべきと考えます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。